葬儀に関するうわさ・疑問にお答えします

葬儀・お葬式Q&Aお役立ち情報

「病院指定の葬儀社には頼むな」と言われる理由は?

メディアでトラブルや被害が報道されているからだと思います。

病院指定=悪徳業者というわけではないと思いますが、中にはいるのも事実のようです。当社にご依頼いただいた方の中にも、「以前葬儀を出した時に病院指定の葬儀社に高額な請求をされた」と言われる方は少なくありません。>>>続きを読む

常識はずれの激安葬儀には気を付けましょう

葬儀一式5万円なんてありえない!

ネットでよく見かける「葬儀一式5万円」。日本中探せばこの金額で出来る地域があるのかもしれませんが、 少なくとも東京では絶対に出来ません。何故なら23区のほとんどで火葬料だけでも5万9千円かかるからです。>>>続きを読む

事務所も店舗もない葬儀社が意外に多い事実

以前、WEB関係の会社の営業マンが当社を訪ねて来たときの話です。

「ここに来る前、ネットで調べた杉並の葬儀社60社程を訪ねましたが、約30社しかホームページに記載されていた住所にその会社がなかったんです。アパートの一室とかで表札すら出てなかったです。」との事でした。

エバーグレイスのプランと費用の特徴は?

必要なものだけをセットにしているから無駄な費用がかかりません。

互助会などは、セットだからという理由で火葬場併設斎場にも拘らず、使う必要のない霊柩車を使ったり、式場の中に大きな看板や提灯を飾ります。エバーグレイスは、現代の葬儀事情に合わせてご遺族の負担が少なくなるように考え抜かれたプランを提供しています。>>>続きを読む

予想以上に費用が跳ね上がる事はないの?

事前にお見積金額を提示いたします。

その時の状況によって必要だと判断した項目については、打合せの段階で必ずご説明、ご納得の上でお見積りをいたします。多くの方が口にする「見積額と請求額に大きな差がある」なんてことは決してありません。

葬祭費の補助制度って何?

国民健康保険の葬祭費補助制度について

葬祭費の補助制度とは、亡くなった方が国民健康保険に加入していた場合に支給される制度です。23区の方は、一律7万円。その他の地域でも3~5万円が支給されます。申告制になっているので、忘れずに行ってください。請求手続きは市区町村の国民年金保険課です。

社会保険からでる埋葬料(埋葬費)について

被保険者が亡くなったときは、埋葬を行う人に埋葬料または埋葬費が5万円支給されます。被扶養者が死亡した場合、その埋葬の費用の一部として被保険者に家族埋葬料が5万円支給されます。請求手続きは勤務先または社会保険事務所です。

事前に葬儀の準備をするのって不謹慎じゃないの?

お身内を亡くした方の思考力は40%ほど落ちます!

その時に慌ててパニックになり、病院で待機している葬儀社に言われるがまま葬儀の依頼をしてしまって後で高額な請求をされてトラブルになった事例は数えきれないほどあります。
事前にご相談いただければ、適格にアドバイスをいたしますので、お気軽にご連絡ください。

もしもの時には真夜中でも対応してくれるの?

エバーグレイスでは、24時間年中無休で受け付け対応しています。

状況に応じて、迅速に対応いたしますので、ご安心ください。
真夜中であってもご指定の場所に寝台車でお迎えに上がり、ご搬送いたします。※安置施設にご搬送の場合は、時間帯や混雑状況により多少お待ち頂く事がございます。

葬儀代金は当日払うの?

お支払期限とお支払方法についてご案内いたします。

式場や火葬場などは、当日現金にてのお支払となります。基本的にその分だけは当日ご持参頂きますが、 事情により現金の持ち出しが困難な場合は、葬儀後(1週間程度)にまとめてのお支払(現金・お振込・クレジットカード)も可能です。クレジットカード払いの際は別途手数料が掛かります。


各式場に関してのお問合せ・ご相談は、フリーダイヤル0120-641-594にて
24時間・365日いつでも対応いたしております。

年中無休24時間対応

ご相談はお気軽に!まずはお電話ください

0120-641-594

無料相談フォーム

家族葬から一般の葬儀・社葬合同葬まで葬儀のことならやさしいお葬式のエバーグレイス